FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-14

■沖縄

かねてより、右田会長から「伊是名の歴史を知る為には、沖縄にある図書館を訪ねて受付に伝えたら、色々と教えてくれるから、沖縄に足を運んで沖縄にある資料を探してみなさい。」というアドバイスをもらっていました。

タイミングよく沖縄の国立劇場の小ホールで催される古典舞踊の公演を見に行くというのでなほみさんに頼んだら 公演が始まる前の午前中を利用して沖縄県立図書館に足を運んでくれました。東京にない文献や新聞の切り抜きなど資料は沢山あったそうですが、新聞の切り抜きなどは整理されてなくインターネットでも検索されないらしい・・・文献などは図書館の外に持ち出しする事は禁止されていますが、許可書を書いてコピーを取る事はできたそうです。

琉球が薩摩藩の統治下にあった時代、薩摩藩を配して抹消された文献あるいは政治・経済に携わった人物たちに敢えて触れなかった事もあって、明治~昭和初期の人物的な歴史を調べるのはかなりハードルが高いと実感したらしいのですが、限られた資料の中で「昭和6年に伊是名朝睦が琉球新報に記事として出ている」切抜きを発見したり、明治の時代に「伊是名朝親」という人物がいた事、伊是名朝睦が琉球舞踊の祖と言われる玉城朝薫の家系であった事がわかった時はかなり興奮しました。

下記はなほみさんからのメール
玉城朝薫家系図のコピーをしていたら隣にいた男性から、県庁の前にあるパレット久茂地の4階か琉大の図書館にもっと色々な家系の詳しい資料があると、教えて頂きました。来月は博物館と合わせて行ってみようと思います。調べているうちに面白くなってきました。今まで、こんなに豊富に資料がある島に足を運んでいたのに そこを素通りしていた事はもったいない事だと思いました。
スポンサーサイト
プロフィール

TOSHIJI

Author:TOSHIJI
こんにちは
伊是名の会スタッフ、文化広報担当(自称)。踊れない、歌えない、飲み会を断れない…が特技。伊是名のステージの見えないところに光をあてる…つもりで取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。