FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-13

■伊是名朝睦が登場する書籍

伊是名朝睦は、琉球舞踊関係の書籍では
矢野輝雄「沖縄歴史の歴史」
金武良章「御冠船夜話」
で登場する。

「沖縄舞踊の歴史」によると、
伊是名朝睦の生没年は1856年~1920年。
朝睦が清国からの冊封使節を歓迎する宴で琉球の舞踊を披露したのは同治5年(1866年)の夏から秋にかけて、13歳のときである。
冊封使節一行の船を御冠船と呼び、1866年が寅年であることから一般に「寅の御冠船」と呼ぶ。
冊封式、中秋宴、重陽宴の3宴で「伊野波節」「諸屯」「作田節」等を舞ったとされる。
26歳(1879年)のとき琉球処分による王国崩壊を経験する。

首里の良き昔日を回想した「御冠船夜話」(金武良章)では、
「銘苅子」を楽しそうに舞う晩年の朝睦が障子に揺れる影絵のように描かれている。
晩年、すなわち1920年に近づいた頃であろう。

話は変わるが、
伊是名の祖、伊是名朝献(三熊)が東支那海を北上して奄美に渡ったのが戦前から戦後1940年代後半と考えられる。

今年(2010年9月)、伊是名の舞姫たちは上海で開催される国際万博のステージに立つ。
最後の寅の御冠船から144年の時を経て、奇しくも同じ寅年に、今度は上海に場所を変えて伊是名が舞うことになる。


投稿:伊是名のジーファー 2010/04/13
再掲:伊是名のジーファー 2011/05/13
(ここで登場する伊是名朝睦は伊是名の祖である朝睦とは別人であることから修正して再掲しました)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHIJI

Author:TOSHIJI
こんにちは
伊是名の会スタッフ、文化広報担当(自称)。踊れない、歌えない、飲み会を断れない…が特技。伊是名のステージの見えないところに光をあてる…つもりで取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。