FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-17

東支那海1866年…宴の舞★2

注:一部フィクションです。

★2
奄美大島、海沿いの名瀬村。旅宿をしていた丸田吉鶴(21歳)のもとに、琉球国王世子の尚泰が清国同治帝に請封を行ったとの話しが届いたのは1865年(慶應元年、同治4年)の12月末であった。

当時の奄美諸島(群島)は複雑である。1609年、薩摩軍の琉球・奄美侵攻以来、ほどなく奄美諸島は、大島、喜界島から与論島にかけて、全て薩摩藩の直轄領となった。現在の奄美諸島は面積約1240km2、東京区部の2倍の面積だ。沖縄県約2276km2、奄美諸島を除く鹿児島県約7948km2。つまり奄美・琉球の陸地面積は薩摩藩支配地全体の約30%を占める。現在の奄美諸島の人口約12万1千人。沖縄県約140万人。薩摩藩時代、奄美諸島の人口は琉球の人口に拮抗したとの記録もある。

薩摩藩が奄美諸島をなぜ直轄領にしたかは本稿で深入りすることはやめよう。直轄領にした当初の目的はさておき、やがて奄美諸島の特産となる(される)さとうきびの利益が巨額赤字の藩財政を立て直し、藩主・島代官たちの華美な生活と、5人にひとりは武士という他藩に類をみない夥しい数の武士層の生活と、幕末・明治維新の開花に限りない経済的貢献をした。島民の苦難と引き換えに・・・と、ちょっと長いが、ひとこと付しておく。(大山麟五郎ほか参照)

奄美諸島を直轄領とした薩摩藩は、島々の行政区割りを琉球王国の区割り、つまり間切り制をほぼそのまま踏襲した。これは薩摩藩が琉球国と明国との貿易関係や従属(冊封)関係を考慮し、形式上、琉球王国の形を残したためとされる。あるいは首里王府が要請したのかもしれない。薩摩藩から赴任してきた島代官や役人の下に、土地に縁と力のある家系を間切り代表に配して、奄美諸島の統治体制が整うことになる。

本稿のテーマである冊封の式には各間切りの代表が立ち会う必要がある。理由はこのような複雑な、一見妙な背景・事情による。

★3
脱線を恐れず書きすすめよう。

奄美諸島には当時の文字の記録が極端に少ない。皆無である。

投稿:伊是名のジーファー 2011/05/17
関連記事
スポンサーサイト

theme : 歴史大好き!
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHIJI

Author:TOSHIJI
こんにちは
伊是名の会スタッフ、文化広報担当(自称)。踊れない、歌えない、飲み会を断れない…が特技。伊是名のステージの見えないところに光をあてる…つもりで取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。